日々のことを日記でまったり更新する予定の普通の日記です。\ゆっくりしていってね!!/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第二段です。
今回も詩です。
では読んでいってください。


この何億人という世界の人々

その国 一つには貧しい国もあり

その国 一つには裕福な国もある

貧しい国では人が一日に一人死んでいるかもしれない

裕福な国ではそんなことは無いであろう

その中で人種差別も行われているであろう

そのようなことが無い世界であってほしいものだ

そして決して人を殺すようなことも無くなってほしい

今 この世界にとって何が必要なのかは

私には分からない

だけど、未来に起こることを予測してみれば

差別や人を殺すようなことは

絶対になくなってほしいもの

私には未来のことは分からない

そして この世に生きる全てのものが

未来のことは分からない

けれど、差別 殺人などはなくなってほしい

私はそう願う







どうだったかな・・・・・
この詩は、世界の未来・・・・・・って感じで書いてみました。 


追記を閉じる▲
スポンサーサイト

【2009/05/31 11:35】 | 未分類
トラックバック(0) |


すごく上手いです。

先生から聞きましたが、
貧しい国などでは、何秒だかに一人、
なくなっているのだとか・・・・

コメントを閉じる▲
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。