日々のことを日記でまったり更新する予定の普通の日記です。\ゆっくりしていってね!!/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏といえば!

海にプールに異常なまでの暑さに!

スイカなどのおいしい食べ物!

さらには恐ろしい怪談!

そして日焼け!

あとは風鈴などの風流!

けれど、学生さんたちには怪談以上に恐ろしいものが待ってるんだよね~。

恐ろしいほど山になる夏休みという名前の宿題が!

自分は案の定、夏休みの宿題なんて放置してたので、気にしませんでしたが(おいこら

*コレ見てる学生さんたちに注意、こんな人になら無いようにね☆

まぁ・・・そんな宿題でものすごいことを考えちゃったのだ。

最近妙に妖怪の知識が微妙にある私。

こんな風に夏を繋げてしまったのですよ。

夏→夏休み→山のような宿題→宿題放置→…ハッ?!

放置して忘れ去ってしまうことによって、妖怪がぁぁぁぁ!的な感じ。

分かる人は分かるであろう、紙舞という妖怪。

自分は、東方三月静の漫画で知ったのですが・・・。

たくさんの紙が一人でヒラヒラ舞うんですよね。

あぁ、怖い怖い。

付喪神の一種だとか・・・。

付喪神って何や?」って人のために、分かりにくい説明を(

付喪神っていうのは、古い物とかに取り付いてしまう神様的なやつです。

東方プロジェクトのキャラで言うと、子傘がそうっぽい。

あとは・・・う~ん、特にいないかな。自分が思いつく中には。

だから、忘れていった傘が一人で歩き出したりするかもしれませんね。付喪神のおかげで。

まぁ、この次元じゃありえんのやけれどさ。(`・ω・´)ドヤッ


申し訳ないのだけれど、今日はコメ返お休みするのだ。
スポンサーサイト

【2011/06/29 11:28】 | 未分類
トラックバック(0) |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。