日々のことを日記でまったり更新する予定の普通の日記です。\ゆっくりしていってね!!/
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日、最近いつも行ってる某所の一言掲示板でいつものように来ている方々とお話をしていたのですが、

ポケモンの地方の話題になったんですよね。

まだポケモンで出てない地方ってあるっけ?みたいな感じで。

中国・四国地方・東海・北陸がまだなんですよね。

中国地方なんてネタの宝庫なのになぁ~。

わからない人にはわからないけど、わかる人にはわかる。

中国地方は日本神話の舞台なのですよ!

よって、神話の宝庫なのです!

東方の永夜抄の5面目中ボスとして出てくる、いなば てゐ

あれはたぶん、因幡の白兎をモチーフとされてますし。

調べてみればわかりますけど、本当中国地方羨ましいぐらい神話の宝庫です。

それにくらべて、四国地方は特にない。

あるとしたら、四国遍路八十八ヶ所巡りぐらいです。

弘法大師が拓いたお寺など88箇所をめぐるものです。

四国地方のその八十八のお寺に行くと、お遍路さんがいると思うので、見ることができますよ。

自分は先日、香川にあるその八十八のお寺の一つの観音寺と善通寺に行ってまいりました。(父の気まぐれ思いつき旅行で)

観音寺はホントに人がいなかった。

いたとしても、お遍路さんだからね・・・。

善通寺は結構人いた。

といっても、ほとんどいないに等しいけど。

そこでおみくじやってきました。

七福神おみくじというのをね。

内容が見事に自分の思ってることそのままで、びっくりした。

けど、これで精進できるんじゃないかなと思ったので、お持ち帰り。

今、お財布の中にいます。

ちなみに、七福神のなかで誰がお手元にきたかというと

寿老人という神様です。

寿命に縁のあるの神様です。

ほかにも、恋みくじとかありました。

まぁ、恋はあまり期待してないので、してないですけど。

・・・そういや、来年厄年だなぁ・・・。

・・・気にしない気にしない。
スポンサーサイト

【2012/08/16 20:28】 | 日記的な☆
トラックバック(0) |


月光
お寺はいいですよね。自分は修学旅行で行ったことくらいしか
ありませんけど、ああいう場所を巡って心を落ち着かせるのは
いいことだと思いまする

あぁそうそう。厄年でも呪いでもなんでも、最後は自分で
どうにかできるもんだと思ってます。自分自身暗くいると、
自ら不幸を呼び込んでしまうらしいです。

要するに何が言いたいかというと、それしきのことで人間は
負けませんよということです。厄年でも大丈夫ですよきっと。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
お寺はいいですよね。自分は修学旅行で行ったことくらいしか
ありませんけど、ああいう場所を巡って心を落ち着かせるのは
いいことだと思いまする

あぁそうそう。厄年でも呪いでもなんでも、最後は自分で
どうにかできるもんだと思ってます。自分自身暗くいると、
自ら不幸を呼び込んでしまうらしいです。

要するに何が言いたいかというと、それしきのことで人間は
負けませんよということです。厄年でも大丈夫ですよきっと。
2012/08/17(Fri) 00:21 | URL  | 月光 #zbT7meO.[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。